よくある質問

よくある質問

Q被膜はどれくらい持続しますか?

A物理的に排除しない限りガラス自体は半永久的に存在します。日常的な使用環境により異なりますが、およそ10年といえます。

Q汚れはやほこりは付きますか?

A付きますが、水洗いで簡単に取れるようになります。

Q鳥糞、酸性雨・紫外線等の影響はありますか?

A酸性雨、紫外線等の影響はほとんどありませんが、鳥糞はシリカ被膜を傷めますので早めの除去が必要です。

Qコーティング後の洗車はどうすればいいですか?

Aほこりや泥、ブレーキダスト等は水洗いでOKです。スポンジで軽く撫でるだけで落ちます。油はパーツクリーナーを軽く噴いてください。

Qワックスは使用出来ますか?

Aクリアを塗装した以上の深いツヤが出るので、ワックスは必要ありませんが、ワックス独特の輝きをお好みの場合、使用できます。但し、研磨剤入のワックスやコンパウンドはガラス被膜を傷める可能性がありますので、ご使用はお控えください。

Q再塗装してある車両でも施工出来ますか?

A可能です。下地を侵さない成分なので問題ありません。ただし塗装が完全に硬化している事が条件です。

Qツヤ消し部はツヤ有りになってしまいますか?

Aツヤ消しのヘルメットやオートバイを多くコーティングしていますが、ツヤ有にはなりません。
ツヤ消しこそCR-1です。

Qサビは無くなりますか?

Aサビ自体は無くなりません。表面は出来る限りサビを落としてコーティングしますが、コーティング被膜下部からの再発は抑えられません。

Qホイールのみ等、車両の一部だけでもコーティングできますか?

Aお受けいたします。ホイールは効果が見えやすい部分ですので是非体感してください。

Q作業時間は何時間くらいですか?

Aコースや車両の状態により大きく変わります。大型ネイキットフルコースで、早くて3~4時間前後ですが、通常数日間のお預かりをさせていただいております。

Q最近はやりの”ガラス系コーティング剤”との違いがありますか?

A決定的な違いがあります。CR-1は完全無機質で耐熱温度1,300℃の本物のガラス被膜であるという点です。エンジンやマフラーの施工も可能で、1年毎の再施工や3ヶ月毎のメンテも不要です。

Q購入から数年乗っているバイクですが、新車同様に復活しますか?

A保管状態や常日頃どのようなメンテナンスをして来たか等で程度は変わってきます。白いサビが出てしまったアルミパーツ・エンジン・ホイール等、洗浄で落ちない汚れや腐食は、完全には復活できません。また線状のキズ(外装部分のヘアライン)等、深いキズは消えません。

施工対応地域

京都市

京都市北区 / 上京区 / 左京区 / 中京区 / 東山区 / 下京区 / 京都市南区 / 右京区 / 伏見区 / 山科区 / 西京区
その他京都府、県外につきましてもご相談ください